お問い合わせ

キャンプ場  055-998-1567

キャンプ場以外  055-998-1616

BLOG

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフ日誌
  4. 世界遺産 富士山構成資産に登録された須山浅間神社 のご参拝はいかがでしょうか。

世界遺産 富士山構成資産に登録された須山浅間神社 のご参拝はいかがでしょうか。

世界遺産 富士山構成資産に登録された須山浅間神社 のご参拝はいかがでしょうか。

H23年6月に「富士山 信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産として世界遺産に登録された 須山浅間神社 です。当館からお車で3分程の距離にあります。

須山浅間神社は須山口登山道の起点となった神社です。古くから須山口登山道を通って山頂を目指した登山者が、みそぎを行い登山の安全などを祈願しました。

境内には樹齢400~500年と推定される御神木が20本程あり、凛とした佇まいを醸し出しています。

正面の鳥居から参道、階段を上がると左側にハート小窓の付いた石灯篭があります。このハートの小窓に見えるものは「猪目(いのめ)」と称し、日本に古くから伝わる模様の一つです。浅間神社の御祭神である木花咲耶姫(このはさくやひめ)は火の神として有名ですが、同時に女性の守護、または安産の神・縁結びの神でもあります。この小窓を覗くとご加護があるかもしれません。

関連記事

Translate »